2016/02/02 更新

2016年1月の記事

jiji_1003-04.png

1月28日 甘利経済再生担当大臣が辞任 後任に石原伸晃氏

 甘利経済再生担当大臣は、週刊誌による、自身の事務所が建設会社から現金を提供されたという報道を受けて、記者会見を開き、建設会社から政治献金を受け取った事を認め辞任を表明。後任は石原伸晃氏になる見通し。甘利氏は、安部政権下で、経済再生担当大臣として、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の締結や、経済財政政策の推進を担当していた。

政治とお金と政治資金規正法
 政治家が活動する為にはお金が必要になります。
 この金の事を『政治資金』と呼びます。
 そして、政治活動を行う個人や団体に寄付(資金提供)する事を『政治献金』と言います。
 ただし、お金が必要とはいえ、寄付の多寡によって政治が左右されてしまうと健全な政治は行われません。この為『政治資金規正法』により政治家個人への金銭による寄付は(選挙運動に関するもの以外は)禁止とされています。また政治団体に対しても、
 Ⅰ:政治資金の収支の公開
 Ⅱ:政治資金の授受の規制
などの制限が定められています。

1月27日 サッカーU-23 五輪出場決定

 サッカー男子のリオデジャネイロ五輪アジア最終予選を兼ねた23歳以下(U23)アジア選手権が、カタールの首都ドーハで行われ、日本がイラクに2-1で勝利し6大会連続10回目の五輪出場を決めた。

『ドーハの悲劇』とは?
 日本サッカー史の中でドーハは因縁の地でもあり、その記憶は『ドーハの悲劇』として語られます。『ドーハの悲劇』とは、1993年に同じくカタールで行われた、アメリカワールドカップアジア地区最終予選の日本代表とイラク代表の試合(日本代表最終戦)の事で、予選突破には勝たなければいけない試合で、終了間際に同点ゴールが入り予選敗退が決まってしまいました。ワールドカップ初出場がかかった試合であとわずかな時間で出場が決まるはずが一転して敗退となった為こう呼ばれます。一方で、1997年にワールドカップ本戦初出場を決めたマレーシアのジョホールバルで行われた日本代表対イラン代表の試合が『ジョホールバルの歓喜』と呼ばれています。

1月26日 天皇・皇后両陛下 フィリピンを親善訪問

 天皇、皇后両陛下は、26日フィリピンに到着した。今回の訪問は、国交正常化60周年にあたりフィリピンからの招待に応じての訪問で空港ではアキノ大統領自らが出迎えた。両陛下は親善行事に参加されるほか、戦没者を悼む碑にも訪れる。

フィリピンと日本人町と朱印船貿易
 フィリピンは日本から飛行機で約4時間の距離にある東南アジアの国で、比較的距離が近く日本との時差も1時間しかありません。東南アジア諸国の中で比較的日本に近い事もあり、古くは豊臣秀吉の時代から交流がありました。朱印船貿易が始まると貿易に従事する多くの日本人が移り住み『日本人町』が形成されていきました。江戸時代に入り鎖国政策に伴い日本人町は徐々に衰退していき、フィリピンもやがてアメリカの植民地となります。
第二次世界大戦では日本軍の侵攻に伴い一旦独立をはたすものの混乱を極め、またアメリカと日本の激戦地にもなり多くの人命が失われました。第二次世界大戦後は、戦後補償などで、日本からフィリピンへの援助供与が積極的に行われるようになり、フィリピンにとって日本は最大の援助供与国であり、最大の輸出・輸入相手国となっています。

160202.png

1月24日 宜野湾市長選挙 現職の佐喜真淳氏が当選

 米軍普天間基地をかかえる沖縄県宜野湾市の市長選が24日投開票され、安部政権が支援する現職の佐喜真淳(さきまあつし)氏が、翁長雄志(おながたけし)現沖縄県知事が支援する志村恵一郎氏を破り当選した。
 

1月24日 大相撲初場所 琴奨菊が初優勝

 大相撲初場所(東京・国技館)の千秋楽で大関の琴奨菊(ことしょうぎく 佐渡ヶ嶽部屋)が14勝1敗で初優勝をはたした。日本出身力士の優勝は2006年初場所の大関栃東(とちあずま)以来10年ぶり。

1601.png

1月16日 台湾総統選挙 蔡氏が勝利

 台湾で総統選挙がおこなわれ、民進党蔡英文氏が得票率約56%と大差で勝利し、台湾初の女性総統が誕生することになった。同時におこなわれた台湾の議会・立法院選挙でも民進党が単独過半数の議席を獲得しており、国民党は64議席から大きく議席をへらす見通し。
『対中融和政策』を推進してきた国民党が、独立志向が強いとされる民進党に敗れたことで今後の台湾の動向が注目される。

国民党と民進党と二大政党制

 台湾はこれまで国民党が政権を担ってきましたが今回の選挙で今後は民進党が政権を担うことになります。国民党はもともと孫文が1919年に中国大陸でつくった政党です。第二次世界大戦後の国共内戦で共産党に敗れ、台湾に移り一党独裁政治をおこなっていました。
その独裁時代に民主化運動をした人たちが中心となってつくられたのが民進党です。 民主化以降は国民党民進党が選挙で争い政権を担ってきました。 台湾議会の議席は、ほぼこの二つの政党で占められており、このように二つの主要な政党が選挙を通じて大きな議席を保っている 状態を二大政党制と呼びます。アメリカイギリスが代表的な二大政党制の国として知られています。 日本はもともと有力な複数の政党が存在する複数政党制(多党制)でしたが近年は 二大政党制に近づいていると言われています。

160119.png

1月6日 北朝鮮 水爆実験実施を発表

北朝鮮(朝鮮民主主義共和国)は、6日水爆実験を行い成功したと発表。北朝鮮が核実験を実施したのは、3年ぶり4回目で水爆実験を行ったのは初めて。この発表に対して、中国をはじめ各国から非難声明が出されている。

核兵器と核不拡散防止条約と北朝鮮核問題

 核兵器(Nuclear weapon)は、核分裂の連鎖反応もしくは核融合で放出される膨大なエネルギーを利用して破壊に用いる兵器の総称で、原子爆弾と水素爆弾の大きく二つに分類されます。今回北朝鮮が実施したと発表している水素爆弾は、原子爆弾に比べて最大威力を大きくする事ができるとされています。いずれにせよ人類が開発したもっとも強力な兵器の一つで、実戦使用されたのは第二次世界大戦における広島・長崎への投下のみで、そのあまりの威力から使用よりも抑止力として配備される側面を持っています。

第二次戦争終結以降の冷戦時代の主な核保有国はアメリカと旧ソ連でしたが現在は、10か国以上が核を保有しており、この核兵器の不拡散と削減が国際的に大きな課題とされています。現在のアメリカ合衆国のバラク=オバマ大統領は2009年にアメリカ歴代大統領として初めて核廃絶に向けた「核兵器の無い世界」の演説を行い、ノーベル平和賞を受賞していますが、アメリカは依然として核兵器の保有をし続けておりロシア・中国なども核放棄を否定しています。

この核兵器の拡散を防止する目的で、各国間で締結されている条約が『核拡散防止条約(Treaty on the Non-Proliferation of Nuclear Weapons、略称:NPT)』です。
この条約を締結している非核保有国は、核兵器の製造・取得が禁止され国際原子力機関(IAEA)による保障措置を受け入れる事が義務付けられています。加盟国は2010年6月現在で190か国で、かつては北朝鮮も加盟していました。しかし、加盟国とIAEAからの核兵器開発疑惑の指摘と査察要求に反発し1993年にNPT脱退を表明、翌1994年にIAEAからも脱退を表明したため国連安全保障理事会が経済制裁を検討する事態に。その後北朝鮮は一旦はNPTに留まる事で合意したものの最終的に2003年にNPTを脱退しています。これ以降北朝鮮をめぐる核兵器開発が国際問題の一つとなっています。

160113_06.png

1月4日 通常国会召集

 第190回通常国会が4日、召集された。通常国会が毎年1月に開かれるようになった1992年以降、最も早い日程での召集となる。政府は平成28年度予算案を年度内に確実に成立させる方針。

通常?臨時?特別? 国会の種類は?

 日本の国会は以下の種類があります。
 ①通常国会 毎年1月に召集 次年度の予算議決が主な議題
 ②臨時国会 内閣が必要若しくは総議員の1/4以上の要 求があった場合に開催
 ③特別国会 衆議院解散後の総選挙から30日以内召集 内閣総理大臣の指名が主な議題
 ※参議院の緊急集会 衆議院の解散中で国会の議決を必要とする場合、内閣が招集する。

通常国会はなぜ1月?

 もともと通常国会は12月上旬の招集を原則としてきましたが、年末年始に休会状態となり日数が無為にかかってしまう事から1991年より1月中の招集となっています。
では、なぜ1月なのでしょうか?
 国会の主な仕事は『法律の制定』『予算の議決』『内閣総理大臣の氏名』などです。
特に『予算』が決まらなければ次年度(4月以降)からの国の運営そのものに支障を来してしまいます。このため、政府は前年末までに予算案をまとめ、翌1月の通常国会で予算案を提出、そこで審議、議決されます。通常国会は『予算国会』とも呼ばれ、新年度の予算を4月よりに前に議決する為に1月より開催されています。

1601_03.png

授業の様子
オンラインゼミとは? こども英会話の授業 小学生の授業 中学生の授業
コース紹介
  • こども英会話
  • 小学講座
  • 中学講座
  • 高校講座
みんなの声
  • 受講者の声
  • 先生からのメッセージ

体験お申し込みはこちら

資料ダウンロード

0120-937-380 受付時間 9:30~20:00(日曜/月曜 祝祭日を除く)