2016/03/28 更新

2016年3月の記事

jiji_1003-04.png

3月27日 北海道新幹線、26日に開業

 政府が待機児童解消に向けて策定する緊急対策の最終案の内容が26日、判明しました。
 原則「0~2歳」としている小規模保育施設の対象を「0~3歳」に拡大。現行では19人としている定員上限の緩和なども併せて実施し、既存の施設での受け入れ増加を図ります。

3月26日 消費増税先送り検討

 安倍晋三首相は2017年4月に予定する消費税率10%への引き上げについて、先送りも含む検討に入りました。年明け以降の世界経済の変調などで、増税できる経済環境が整わない可能性もあると判断したため、首相が先送りを最終判断した場合は衆院を解散し、今夏の参院選と合わせた衆参同日選に踏み切るとの見方もでています。

20160328.png

3月25日 北海道新幹線、26日に開業

 北海道と本州をつなぐ北海道新幹線(新青森―新函館北斗、約149キロ)が26日、開業します。
 整備計画の決定から43年。新幹線が津軽海峡を越え、初めて北海道に渡ります。
 北海道新幹線は、東北新幹線と相互乗り入れし、東京―新函館北斗間は最短4時間2分で結ばれます。2030年度には札幌市への延伸も予定されています。

20160326.png

3月25日 不妊治療保険、4月解禁

 金融庁は25日、不妊治療の費用を保障する保険商品を4月1日に解禁すると正式に発表しました。

 不妊治療の多くは健康保険の適用外で、費用が高額になるケースも多いことがあります。今回の解禁は、生命保険会社に不妊治療保険の引き受けを促し、出生率の向上を目指す狙いがあり、具体的な商品設計は生保各社が今後検討していきます。

3月25日 有料ガチャに上限設定

 日本オンラインゲーム協会(JOGA)は、ガチャを利用したアイテム販売に関する新ガイドラインの説明会を4月15日にモバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)と共同で開きます。
 新ガイドラインは4月1日に施行予定。有料ガチャでレアアイテムを提供する際の基準を4つ策定し、いずれかを順守することを求めています。
 レアアイテム出現率などの表示をめぐっては、某有名ゲームの年末年始イベントで、あるキャラクターの出現率が極端に低い上に、確率を明記しなかったことから「プレイヤーに誤解を与える」「数十万円を費やしたが当たらなかった」など批判や怒りの声が噴出しました。 1月中旬には、違法性調査を求める約2000人分の署名が消費者庁に提出され、運営側がアイテム獲得に上限額を設けるなどの自主対応を行っていました。

3月24日 日本がアフガニスタンに5-0で圧勝

 サッカーのロシアW杯アジア2次予選の日本対アフガニスタン戦が24日、ホームの埼玉スタジアムで行われ、日本は、レスターで活躍中の岡崎慎司の先制ゴールなどのゴールラッシュで5-0と圧勝し、勝ち点を19に伸ばしてグループEの首位を守りました。 160325.png

3月24日 高速道の最高速度 120キロへ

 警察庁は24日、現行で時速100キロとしている高速道路の最高速度について、安全性の条件を満たす区間に限り120キロへの引き上げを認める方針を決めました。来年にも静岡県と岩手県で引き上げの試行を開始します。実際に車が走っているスピード(実勢速度)と規制速度の隔たりを解消し、取り締まりへの理解を広げることが狙いとのことです。

3月24日 ミカン、糖尿病予防に効果

 「ミカンをたくさん食べる人は生活習慣病の発症リスクが低くなることを確認した」、とする研究結果を農研機構果樹研究所と浜松医科大などのチームが23日発表しました。10年間に及ぶ1千人規模の追跡調査で、ミカンに含まれる成分の血中濃度が高い人ほど、糖尿病や非アルコール性肝機能異常症などになりにくいことが分かったといいます。
 果樹研の杉浦実上席研究員は「果物は糖分が多いため糖尿病に良くないと思われがちだが、危険因子ではなく予防因子であることを明らかにできた」と話しています。

3月23日 景気判断5か月ぶり下方修正

 石原伸晃経済財政担当相は23日、3月の月例経済報告を関係閣僚会議に提出しました。
景気判断は「このところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている」とし、5カ月ぶりに下方修正しました。個人消費の悪化などにより、国内景気の低迷が確認された形で、今後、追加経済対策の検討に拍車が掛かりそうです。
  消費税率10%への引き上げ延期論も勢いを増すとみられます。

160324.png

3月23日 「IS戦闘員になる」 日本人拘束

 トルコ南部ガジアンテップで22日、過激派組織「イスラム国」(IS)に加わりにきたという日本人男性(24)が、軍警察に拘束されました。トルコ紙ヒュリエット(電子版)など複数のトルコメディアが23日、報じました。治安当局によると、男性はトルコからシリアへ越境し、ISに戦闘員として加わるつもりだったと話しているとみられています。

3月22日 ベルギー連続テロ

 欧州連合(EU)が本部を置く「欧州の首都」の空港や地下鉄を狙った連続テロがおきました。空港で爆発に遭遇した人々は、黒煙を上げ、窓ガラスが大破したビルを背に険しい表情で走って逃げました。パリ同時多発テロの容疑者逮捕劇から4日後。通勤時間帯を襲った惨事に、ブリュッセル市内は再び厳戒態勢に包まれています。

3月22日 安保法、29日施行決定

 政府は22日午前の閣議で、安全保障関連法を29日に施行することを定める政令を決定しました。
 安保関連法は同日午前0時に施行され、他国への攻撃などで日本の存立が脅かされる「存立危機事態」が生じた際、集団的自衛権を行使してその国を守ることが新たに可能となります。

3月21日 政府、警戒強める。

 北朝鮮が日本海に向けて短距離の飛翔体を発射したことを受けて政府は21日、警戒態勢を強めました。

160323.png

3月20日 トルコ自爆テロ 観光業に痛手

 トルコ最大の都市・イスタンブールで19日に起きた自爆テロでは、これまでに40人以上の死傷者が確認されています。爆発があったのは、ブルーモスクや宮殿など、日本人も多く訪れる観光地があり、街の中心部「タクシム広場」から南に延びる歩行者天国「イスティクラル通り」で発生しました。イスタンブールでは、2016年に入って、大規模なテロが相次ぎ、観光業にも深刻な影響をもたらしています。

3月19日 ロシアでドバイ発の旅客機が墜落

 ロシア南部で旅客機が着陸に失敗して墜落しました。
中東のドバイからロシア南部のロストフ・ナ・ドヌに向かっていた旅客機が着陸に失敗しました。旅客機は、ドバイの格安航空会社「フライドバイ」が運航するボーイング737型機です。現地の救急センターによりますと、旅客機には乗客乗員61人が乗っていて、地元のメディアは「全員が死亡した」と伝えています。事故当時、現場の天候は悪く、旅客機は着陸を2回試みましたが、滑走路を約100メートル外れて墜落したということです。事故の目撃者は「墜落した旅客機が爆発し、大きな炎が上がった」としています。

3月18日 ツタンカーメンの墓に2つの隠し部屋

 古代エジプトのツタンカーメン王の墓に、2つの「隠し部屋」がほぼ確実に存在することが、日本の調査チームが調べた結果、明らかになりました。
 また、この空間には金属や有機物も存在しているとみられていて、ツタンカーメン王の義理の母である王妃ネフェルティティの墓ではないかと注目されています。

20160322.png

3月18日 首相 増税は経済注意深く見て

 安倍晋三首相は18日の参院予算委員会で、来年4月の消費税率10%への引き上げについて、「現下の経済状況は注意深く見ていきたい。経済が失速しては元も子もなくなる」と強調しました。「経済をしっかりと成長させてデフレ脱却を確かなものとする中で、税収を増やしていく」と財政健全化に向けて経済成長を重視する考えも示しています。

160319.png

3月18日 国産メタンハイドレートの価値3.3兆円

 「燃える氷」とも呼ばれ、次世代燃料と期待されるメタンハイドレートを商業化した場合、3兆3千億円程度の売り上げが見込めると経済産業省が試算したことが17日、分かりました。政府がメタンハイドレートの販売金額を試算するのは今回が初めて。技術開発などで政府が投じた予算総額の30倍を超える効果があり、平成28年度に最終段階を迎える開発計画の進展にも期待が高まっています。

3月16日 人間に4勝 以後AIが世界2位に

 米Googleの人工知能(AI)部門DeepMindが開発する「AlphaGo」(アルファ碁)が3月15日、李世ドル九段との5番勝負の勝ち越しを受け、レーティングサイト「Go Ratings」で世界ランキング2位となりました。

20160318.png

3月16日 ジカウイルス感染妊婦の出征以上リスク、100人に1人

 妊娠初期の3か月間にジカウイルスに感染すると、胎児100人に1人の割合で脳に重度の異常が生じる恐れがあることが、16日に発表の研究論文で明らかになりました。

 研究によると、ジカ熱によって、小頭症、あるいは頭が異常に小さくなる稀な状態とな るリスクが約50倍高まることが分かりました。

3月15日 日銀決定会合 景気判断、小幅に下方修正 緩和策は維持

 日銀は15日の金融政策決定会合で、マイナス金利と国籍の大量買い入れを柱とする大規模な金融緩和策を 現状のまま維持することを賛成多数で決めました。
 年初から不安定だった金融市場が落ち着きを取り戻しつつあることも踏まえ、当面はマイナス金利の効果と副作用を見極める必要があると判断しました。

 一方、系域判断については、これまでの「緩やかな回復を続けている」との表現から「貴重としては緩やかな回復を続けている」と小幅に下方修正しました。2014年4月以来、23ヶ月ぶりの下方修正となります。

20160316.png

3月15日 トヨタ自動車、ベア1500円で決着へ

 トヨタ自動車の労使交渉は15日、ベースアップに相当する賃金改善分を月額1500円とする方向で事実上決着する見通しとなりました。ベースアップは3年連続。高収益を社員に還元するとともに、政府が呼びかける賃上げに応じ、労働組合の要求額が前年の半額の3千円に抑えられたこともあり、ベースアップの額は27年(4000円)と26年(2700円)を下回りました。

 定期昇給に相当する賃金制度維持分は7300円で、ベースアップと合わせて合計8800円の賃上げを実施します。

 トヨタの平成28年3月期連結決算は、営業利益が過去最高の2兆8千億円となる見込み。北米販売の増加や円安効果などを背景に、好調を維持しています。

3月14日 小中フリースクール容認断念

 不登校の子どもや、夜間中学に通いたい人の就学機会を確保する法案の成立を目指す超党派の議員連盟は、不登校の子が通うフリースクールや家庭での学習を義務教育の一つの形態として位置付ける規定を見送る方針を決めました。実現すれば義務教育の場を学校に限定していた戦後教育の大転換になると注目されたのですが、「不登校を助長することになる」などの慎重論が上回った結果となりました。

 議連が昨年の国会提出を目指した法案では、保護者がフリースクールや自宅での学習内容や方法を「個別学習計画」にまとめ、これが市町村教委に認定されれば、学校に通わなくても義務教育を修了したと認める条項を盛り込んでいました。だが、「学校による子どもへの支援を充実させるべきだ」「時期尚早だ」などの反対意見が議連内で相次ぎ、合意に至りませんでした。

 一方で議連は、時には子どもが学校を休む必要があることを踏まえて、学校以外で学ぶ子の支援を規定する「義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律」の実現を目指します。11日の議連総会で、各党の同意を得て今国会中の提出を目指す方針を確認しました。

3月14日 民維の合流 新名党「民進党」

 民主党と維新の党は14日午後、新党協議会を国会内で開き、合流後の新党名を「民進党」とすることを決めました。

3月13日 ロート製薬正社員1500人「兼業OK」に――他の企業が導入するときのポイントは?

 目薬のロート製薬は2月24日、国内の正社員約1500人を対象に、ほかの会社やNPOなどで働く兼業(副職)を認める制度を4月から始めると発表しました。
「社外チャレンジワーク」と名付けた制度で、就業先を届け出て会社から許可を得ると、平日の終業後や土日祝日に他社で働き、収入を得ることができる。会社の枠を超えて技能や人脈を培ってもらい、視野の広い人材を育成することが狙いだとのことです。

160315_02.png

3月12日 対話と協力で合意。関係改善へ

 キューバと欧州連合(EU)は11日、ハバナで会合を開き、政治対話と協力を進めていくことで合意しました。
人権への考え方の違いを乗り越え、継続的な話し合いの中で歩み寄りを図り、合意後に発表された共同宣言は「相互利益に基づき、双方の関係を中長期的に深めていく」と強調しました。政治や経済など多岐にわたる分野で協力を進めると訴えました。
EUのモゲリーニ外交安全保障上級代表(外相)は「歴史的な一歩だ」と合意を歓迎し、EU諸国が立場を統一してキューバの人権状況を批判する方針を見直し、話し合いを通じて建設的に解決策を模索する道を選んだとみられます。

160315_01.png

3月11日 東日本大震災の発生から5年

 東日本大震災から5年を迎え、政府主催の追悼式が11日午後、国立劇場で営まれました。 天皇、皇后両陛下、安倍晋三首相ら三権の長、遺族の代表、各国大使ら約1200人が参列し、マグニチュード(M)9.0を記録した地震の発生時刻である午後2時46分に合わせて黙とうを捧げました。 政府追悼式は震災翌年から恒例化しており、今回で5回目。首相式辞、天皇陛下のお言葉に続き、被害の大きかった岩手、宮城、福島3県の遺族代表が思いを語り、犠牲者の冥福を祈りました。

3月7日 なでしこ佐々木監督 退任へ

 日本サッカー協会(JFA)の大仁邦彌会長は7日、なでしこジャパン(日本女子代表)がリオデジャネイロ・オリンピック 女子サッカー アジア最終予選で敗退し、4大会ぶりに五輪出場を逃したことを受け、佐々木則夫監督が退任することを示唆しました。

3月4日 世界卓球 日本女子が決勝進出

 卓球の世界選手権(団体戦)は4日、マレーシア・クアラルンプールで行われ、世界ランキング2位の日本女子は、準決勝で同11位の北朝鮮を3-1で下し、2大会連続の決勝進出を決めました。

日本男子も準々決勝で香港を3―1で破り、準決勝に進出し男子もメダル確定しました。

3月2日 安保理が北朝鮮への新たな制裁決議を採択

 3月2日、国際連合の安全保障理事会は、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)による4回目の核実験と事実上の長距離弾道ミサイル発射を受けて、新たな制裁決議を全会一致で採択しました。制裁内容は、貨物検査の強化や北朝鮮産の鉱物資源の輸出禁止を盛り込みなど、従来の制裁を大幅に強化する内容となっています。

3月1日 スーパー・チューズデー

 3月1日、アメリカの大統領選挙の指名を決める予備選挙のヤマ場である投票日(スーパー・チューズデー=3月1日(火曜日))にアメリカ各州で、民主党と共和党ともに党大会が開かれ、投票が行われました。民主党はヒラリー・クリントン前国務長官、共和党は不動産王のドナルド・トランプ氏が一歩抜け出すかたちとなっています。

※この選挙は、アメリカの大統領を決める選挙ではなく、アメリカ大統領選挙に指名されるための民主党と共和党内でおこなわれる政党支持者による選挙です。

20160312.png






授業の様子
オンラインゼミとは? こども英会話の授業 小学生の授業 中学生の授業
コース紹介
  • こども英会話
  • 小学講座
  • 中学講座
  • 高校講座
みんなの声
  • 受講者の声
  • 先生からのメッセージ

体験お申し込みはこちら

資料ダウンロード

0120-937-380 受付時間 9:30~20:00(日曜/月曜 祝祭日を除く)