• 申込

2016/06/28 更新

2016年6月の記事

jiji_1003-04.png

6月30日 サラリーマンの小遣い。過去三番目の低水準

 新生銀行が発表した2016年のサラリーマンのお小遣い調査によると、1979年の調査開始以来、3番目に低い金額となりました。

20160630.png

6月29日 トルコのイスタンブールの国際空港でテロ

 トルコのイスタンブールの国際空港で自爆テロがありました。地元メディアによると、死者数は50人を上るとの情報も入っていて、過激派組織 「イスラム国」による犯行の可能性もあるとのことです。
 トルコの主要都市では昨年以降、ISなどの武装勢力によるテロが相次いでいます。

20160629.png

6月28日 NYダウ大幅続落、英EU離脱で市場の動揺

 欧米株式市場では、英国のEU離脱決定を受け、前週末に続き株価が大幅に下落しました。 世界経済の先行きの不透明感が強まる中、市場の動揺が続いています。

20160628.png

6月25日 火星の土で作物栽培

 オランダの科学者らは、火星の土壌を想定した土で育てた野菜と穀物4種について、食べても安全であると明らかにしました。
 オランダのワーヘニンゲン大学の研究チームによると、この土で育った野菜のどれからも危険なレベルでの重金属の検出がされなかった としています。
 それでも、火星の土には、高いレベルで存在するカドミウムや銅、鉛などの重金属が植物に吸収されることの詳細については、まだ不明点 も残るといいます。

20160625.png

6月24日 イギリス、EU離脱へ

 英国のEU残留か離脱かを問う国民投票は、 23日午後10時(日本時間24日午前6時)から全国382カ所の開票所 で開票作業が行われ、離脱支持票が僅差で残留支持を上回り、 過半数に達する見通しとなりました。
 1973年に前身のEC参加以来、43年にわたるイギリスのEU加盟に終止符が打たれることになります。 EU第2位のGDPを誇るイギリスの離脱により、欧州統合は大きな岐路に立たされるとともに、世界経済にも大きな影響を与える事が予想されます。 この為、世界各国は対応に追われることになりそうです。

20160624.png

6月23日 西日本で記録的大雨、強い雨の中心が東日本へ

 22日、記録的な大雨となった西日本では、23日も非常に激しい雨が降っています。引き続き土砂災害などの警戒が必要です。
強い雨の中心は東日本へ移る見込みで、東海、関東も昼前後で激しい雨の恐れがあります。

6月22日 九州で非常に強い雨。土砂災害に厳重警戒!

 22日から23日にかけて、梅雨前線が西日本に停滞し、九州では23日朝にかけて、大雨とある見込みです。
これまでの雨で地盤が緩んでいるところがあり、土砂災害への厳重な警戒や、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫への警戒が必要です。

20160622.png

6月18日 今年初の猛暑日

 東日本を中心に朝から気温が上昇し、30℃を超える真夏日の地点数も250地点以上となっています。 群馬県館林市などで35℃越えも観測しています。

6月17日 都知事選、蓮舫氏が最有力か?

 舛添要一東京都知事の辞職に伴う都知事選が7月14日に告示され、7月31日に投開票が行われる見通しとなりました。その 都知事選で有力視されている候補としてあがっているのが、小池氏、橋本氏、宇都氏、東国原氏、そして蓮舫氏。

20160617_2.png20160617.png

6月16日 イチロー選手、歴代最多安打記録

 マーリンズのイチロー選手は15日パドレス戦に2試合ぶりに先発出場しました。第5打席にツーベースヒット、4257本目を打ち記録を更新しました。

20160616.png

6月15日 舛添要一知事 不信任案、今日可決へ

 政治資金流用などの問題をめぐり全会派(自民、公明、共産、民進など)が共同提出した舛添氏の不信任決議案を可決する見通しです。 これを受け舛添氏は辞職する可能性はありますが、辞職しなくても10日後には失職します。

20160615.png

6月14日 英国が欧州連合(EU)を離脱!?

 英国が欧州連合(EU)を離脱するかどうかの瀬戸際に立っています。6月23日に行う国民投票の結果で、離脱派の得票数が上回れば、 英国の欧州連合(EU)の離脱の可能性が高まります。

20160614.png

6月13日 東北・北陸地方も梅雨入り

 気象庁は本日午前、東北地方と北陸地方が梅雨入りしたことを発表しました。東北地方、北陸地方ともに、昨年よりも早い梅雨入りとなりました。

20160613.png

6月10日 熊本地方 震度5強の余震に注意

 熊本地震から2か月となりますが、気象庁の観測では 体に感じる地震が約1700回発生していることが分かっています。 地震調査委員会は今後の余震活動について、 熊本地方と阿蘇地方では最大震度5強の余震に注意が必要だとの見解をまとめまし た。

6月9日 フランスでテロ警戒通知アプリが配信開始

 フランス政府は、テロ攻撃などの恐れがある場合にスマートフォンのユーザーに警報を通知するアプリの配信を開始しました。 フランスではサッカー欧州選手権2016の開幕を10日に控える為、安全をめぐる懸念が高まっています。 このサービスを導入している内務省によれば、アプリはフランス語版と英語版の2言語があり、 テロ攻撃が疑われる場合にユーザーに警報を送るといいます。ダウンロードは無料です。

20160609.png

6月8日 民主指名争い、クリントン氏が勝利宣言

 アメリカ大統領選で民主党候補の指名を確実にしたヒラリー・クリントン前国務長官は7日夜(日本時間8日午前)、 地元ニューヨークで支持者を前に演説し、「みなさんのおかげで、私たちは歴史的な節目に達した。 米国史上、女性が初めて主要政党で指名候補になる」と、2月に始まった指名争いでの勝利を宣言しました。 7月の党大会で正式に指名されます。

6月7日 舛添都知事、厳しい追及へ

 政治資金問題をめぐる調査結果を踏まえ、東京都の舛添要一知事は一部支出について「違法性はないが、不適切だった」とし て返金する意向を表明しました。都議会から「違法じゃなければいいのか」との声が上がるなど、 庶民感覚とはほど遠い内容で、都民の怒りは収まりそうにありません。 各会派は7日の代表質問などで厳しく追及する構えで、総務委員会に知事を呼び集中審議を行う見通しが強まっています。

20160607.png

6月4日 中学高校の部活動に休養日を。文科省が提案

 文部科学省は3日、中学校と高等学校の部活動について、 休養日を設けるよう学校に求める案を大筋でまとめました。 顧問の教員の負担を軽くし、生徒の健康を保つため、過剰な活動を適正化するのが狙いです。 文科省は来年度にもガイドラインをつくり、休養日がどれくらい必要かなどの基準を初めて示す方針です。

6月3日 ルーブル美術館、セーヌ川氾濫の為休館

 フランスの首都パリにあるルーブル美術館は、数日にわたり続く大雨により 氾濫したセーヌ川による浸水被害を避けるため、3日を休館とし、 地下に保管している貴重な美術品を避難させると発表しました。

6月2日 参院選 7月10日投開票に決定

 政府は2日の繰り上げ閣議で、参院選の日程を6月22日公示、7月10日投開票と正式に決定しました。
  今回から選挙権年齢が18歳以上に引き下げられ、全国の18歳、19歳の約240万人が新たに有権者として仲間入りすることになります。

20160602.png

6月1日 火星が地球に大接近、「スーパーマーズ各地」で観測

 31日、火星が地球に接近し、西日本を中心とした各地でスーパーマーズ(大きな火星)が観測されました。 今回、見逃してしまったという方はご安心してください。約2週間ほど、火星との距離はあまり変わらないので、晴れていれば肉眼で大きな火星を見ることができます。
 次に火星が近づくのは2年後の2018年。その距離、5800万キロメートルと今回よりももっと近い「大接近」となります。

20160601.png

授業の様子
オンラインゼミとは? こども英会話の授業 小学生の授業 中学生の授業
コース紹介
  • こども英会話
  • 小学講座
  • 中学講座
  • 高校講座
  • 総合英語講座
みんなの声
  • 受講者の声
  • 先生からのメッセージ
  • ママさん座談会
  • 定期講習会

無料体験お申し込みはこちら

資料請求

0120-937-380 受付時間 9:30~20:00(日曜/月曜 祝祭日を除く)