2018/01/31 更新

2018年1月の記事

jiji_1003-04.png



1月31日 3年ぶりの皆既月食

 約3年ぶりとなる皆既月食が各地で観測されました。今回の月食は、最大級の大きさに見える満月「スーパームーン」、1か月で2回目の満月である「ブルームーン」、皆既中に血のような色になる「ブラッドムーン」を合わせた「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」という非常に珍しい状態での観測となりました。

1月30日 求人倍率が史上2位に

 厚生労働省は、2017年の有効求人倍率が1.50倍だったと発表しました。前年を0.14ポイント上回り、1973年の1.76倍に次ぐ史上2番目の数値となります。リーマンショック後の2009年には0.47倍まで落ち込んでいましたが、景気回復に伴い8年連続の上昇となりました。

1月30日 「サザエさん」新スポンサー決まる

 東芝が3月末で降板する国民的アニメ「サザエさん」の新スポンサーに、ネット通販大手のアマゾンジャパンやベビー用品の西松屋チェーン、大和ハウス工業が決まったことが分かりました。いずれもイメージアップなどの宣伝効果を期待してのものとみられます。

1月28日 全豪オープン フェデラーが2連覇

 テニスの4大大会の1つ、全豪オープンの最終日が行われ、男子シングルス決勝でスイスのロジャー・フェデラーがクロアチアのマリン・チリッチを下して2連覇を達成しました。さらに、自身が持つ男子の4大大会最多優勝記録を20に更新しました。また、前日行われた女子シングルス決勝では、デンマークのライン・ウォズニアッキがルーマニアのシモナ・ハレプに競り勝ち、4大大会初優勝を果たしました。

1月27日 栃ノ心が初優勝

 大相撲初場所の14日目に、前頭3枚目の栃ノ心が千秋楽を待たずに初優勝を決めました。ジョージア出身力士として初、欧州勢3人目の優勝で、2012年の旭天鵬以来6年ぶりの平幕優勝となりました。

1月26日 仮想通貨580億円が流出

 仮想通貨交換業者「コインチェック」は、不正アクセスにより約580億円分の仮想通貨「NEM」(ネム)が外部に流出したと発表しました。コインチェックは甘い管理体制を指摘されており、この事件を受けて金融庁は1月29日、資金決済法に基づく業務改善命令を出しました。

1月26日 インフルエンザが過去最多の大流行

 厚生労働省はインフルエンザの患者数が、21日までの1週間で1医療機関当たり51.93人と、統計を取り始めた1999年以降最多になったと発表しました。今年はA型とB型が同時に流行しており、特に九州地方での流行が目立つとしています。

1月24日 クローンのサルが誕生

 中国の研究グループが、クローン技術を使って全く同じ遺伝子を持つカニクイザルを2匹誕生させたと発表しました。人と同じ霊長類のクローンは初めてで、人に応用される可能性もあるため、今後議論を呼びそうです。

1月23日 草津白根山で噴火

 23日の午前9時頃、群馬県の草津白根山の本白根山が噴火しました。場所は草津国際スキー場の近くで、噴石によって1人が死亡、11人が重軽傷を負いました。草津白根山で噴火が確認されるのは1983年以来となります。

1月22日 最古級の日本刀が見つかる

 奈良県の春日大社が所蔵する太刀が、平安時代後期に作られた最古級の日本刀であることが分かり、日本刀の歴史上重要な資料として注目されています。太刀は1939年に宝庫の天井裏から発見されていましたが、さびていたため詳細は不明でした。今回は記念事業の一環として、これを研磨したことで詳細が判明しました。

1月22日 iPS研で論文の不正が発覚

 京都大学のiPS細胞研究所の山水康平助教授の論文にねつ造と改ざんがあったと発表しました。同研究所はノーベル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥教授が所長を務めており、同研究所での研究不正発覚は初めてです。

1月21日 都道府県対抗男子駅伝で埼玉が2度目の優勝

 第23回全国都道府県対抗男子駅伝が広島市で行われ、埼玉が3年ぶり2度目の優勝を果たしました。2位は昨年優勝の長野、3位は千葉でした。

1月21日 全日本卓球で張本と伊藤が優勝

 卓球の全日本選手権の最終日、男女シングルス決勝が行われ、男子は14歳の張本智和選手が水谷隼選手を破り、男女を通じて史上最年少で優勝、女子は伊藤美誠選手が同学年の平野美宇選手を破り初優勝しました。伊藤選手は女子ダブルス、混合ダブルスと合わせて3冠を史上最年少で達成しました。

1月19日 小室哲哉 引退へ

 音楽プロデューサーの小室哲哉氏が、自身の女性問題をめぐる報道を受けて、芸能活動からの引退を発表しました。小室哲哉氏は「TM NETWORK」や「globe」などのミュージシャンとしての活動のほか、音楽プロデューサーとして多くのヒット曲を生み出してきました。

1月18日 オウム裁判が終結

 地下鉄サリン事件などに関わった罪に問われたオウム真理教の元信者、高橋被告の上告が退けられ、オウム真理教をめぐる事件の裁判がすべて終結することになりました。今後は刑の執行の検討が本格化するとみられています。

1月18日 イプシロン打ち上げ成功

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、小型の固体燃料ロケット「イプシロン」3号機を打ち上げ、衛星の軌道投入に成功しました。イプシロンは低コストで小型衛星を打ち上げることを目的に開発されており、今後の小型衛星打ち上げに対する競争力強化に対応することが期待されています。

1月17日 南北合同チーム結成へ

 韓国と北朝鮮は2月に開幕する平昌(ピョンチャン)五輪の女子アイスホッケーで、合同チームを結成することで合意しました。また、開会式では統一旗を掲げて合同で入場行進を行う事でも合意しました。五輪での南北の合同入場は2006年トリノ五輪以来で、合同チーム結成は初めて。

1月17日 ロシアで氷点下65度

 ロシアやシベリア各地は大寒波に見舞われ、ロシア極東に位置するサハ共和国の首都ヤクーツクでは、17日までに氷点下65度を記録しました。この寒波による死者も出ており、ロシア非常事態省が警戒を呼び掛けています。

1月16日 平昌五輪の主将と旗手が決定

 平昌(ピョンチャン)五輪の日本選手団の主将にスピードスケートの小平奈緒選手、旗手にスキージャンプの葛西紀明選手が決まりました。小平選手は3大会連続のオリンピック出場で、金メダルの有力候補です。葛西選手は史上最多の8回目の出場で、前回のソチ五輪では日本選手団の主将を務めました。

1月15日 ソフトバンクが株式上場へ

 ソフトバンクグループの子会社で、携帯電話会社のソフトバンクが、株式上場を検討していることが分かりました。2兆円程度を調達する案が出ており、実現すれば1987年のNTTに匹敵する大型上場となる可能性があります。

1月14日 都道府県対抗女子駅伝で兵庫が優勝

 中学生から社会人までがたすきをつないで競い合う第36回全国都道府県対抗女子駅伝が京都で行われ、兵庫が14年ぶり4度目の優勝を果たしました。2位は昨年優勝の京都で、3位は長崎でした。

1月13日 ウナギ稚魚が激減

 ニホンウナギの稚魚シラスウナギの漁獲量が昨年の同じころと比べて、1%程度と極度に低迷していることが分かりました。このままの状態で推移すれば、ウナギの値上がりは避けられず、ワシントン条約で国際取引の規制対象とする声も高まりそうな情勢です。

1月13日 センター試験始まる

 大学入試センター試験が、13日から2日間の日程で全国695会場で始まりました。志願者数は前年度より多い58万2671人でした。そのうち浪人生は10万3948人で、4年ぶりに10万人を超えました。

1月12日 訪日客が過去最多

 2017年に日本を訪れた外国人旅行者が推計2869万人で過去最多を更新しました。6年連続で前年を上回っており、特に中国や韓国などアジア圏からの訪日客が目立っています。政府は2020年に訪日客を年間4000万人にする目標を掲げています。

20180112.png

1月12日 広辞苑の改訂版が発売

 岩波書店が刊行する国語辞典「広辞苑」が10年ぶりに改訂されて発売されました。今回はおよそ1万語を追加収録し、合わせておよそ25万語の人名や言語が収録されています。書店では開店後、早速買い求める人々の姿が見られました。

20180112a.png

1月11日 CPUに深刻な欠陥

 コンピューターの頭脳に当たる「CPU」と呼ばれる装置に、深刻な欠陥が発見されました。「CPU」はほぼすべてのパソコンやスマートフォン、ゲーム機などに搭載されていて、サイバー攻撃などに悪用された場合、深刻な影響が考えられるため、マイクロソフトやアップルなどのメーカー各社は修正プログラムの速やかな適用を呼びかけています。

1月10日 任天堂がコロプラを提訴

 大手ゲームメーカーの任天堂は、スマートフォン向けゲームを開発している「コロプラ」が配信しているゲーム「白猫プロジェクト」が任天堂の特許を侵害しているとして、配信停止や損害賠償を求める訴えを東京地方裁判所に起こしました。「コロプラ」は争う姿勢を見せています。また、今回の報道を受けて「コロプラ」の株価は急落しています。

1月9日 世界最大の家電ショー「CES」が開幕

 アメリカのラスベガスで、国内外のおよそ4000社が出展する世界最大の家電ショー「CES」が開幕しました。今回のCESでは家電メーカーにとどまらず、自動運転のコンセプトカーやロボット開発など、自動車メーカーの存在が目立つショーとなっています。

1月8日 米軍ヘリがまた不時着

 沖縄県読谷村の廃棄物処分場に米軍の攻撃ヘリが不時着しました。けが人はいませんでした。沖縄県では6日にも輸送ヘリが不時着したばかりで、このところ普天間飛行場所属機の部品落下や不時着などのトラブルが続いており、米軍や日本政府に対する不安や不満の声が高まっています。

1月8日 各地で高校スポーツ決勝戦

 ラグビーの第97回全国高校大会の決勝が大阪勢同士で行われ、東海大仰星が大阪桐蔭に勝ち、2大会ぶり5度目の優勝を果たしました。サッカーの第96回全国高校選手権の決勝では、前橋育英(群馬)が流通経大柏(千葉)を破り、悲願の初優勝を果たしました。更に、バレーボールの全日本高校選手権の決勝では、男子は鎮西(熊本)が洛南(京都)を破り21大会ぶり3度目の優勝、女子は金蘭会(大阪)が東九州龍谷(大分)を破り3大会ぶり2度目の優勝を果たしました。

1月7日 大学ラグビー 帝京大学が9連覇

 ラグビーの全国大学選手権の決勝が行われ、帝京大学が明治大学を逆転で下し、史上最多を更新する9連覇を達成しました。明治大学は21大会ぶりの優勝にあと一歩届きませんでした。

1月7日 バスケ全日本選手権

 バスケットボールの第93回天皇杯・第84回皇后杯全日本選手権の決勝戦が行われ、男子はBリーグ1部の千葉が2大会連続2回目、女子はWリーグのJX-ENEOSが5連覇で22回目の優勝を果たしました。大会は今回から名称が変わり、開催方式が大幅に変更されて初めての大会でした。

1月6日 セブン-イレブンの店舗数が2万超え

 コンビニ最大手のセブン-イレブンの店舗数が、国内の小売業者として初めて2万店を超える見通しになったことが分かりました。コンビニ業界は飽和状態に近づいていると指摘されており、人材の確保も難しくなってきています。アマゾンなどのネット通販の拡大もあり、業界を取り巻く環境は厳しさを増しています。

1月6日 日本人冒険家が無補給単独で南極点到達

 冒険家の荻田泰永さんが、外部からの補給を受けない「無補給単独徒歩」による南極点到達に成功しました。昨年11月に出発し、約50日かけて1126キロを踏破しました。日本人では初めての快挙。荻田さんは過去何度も北極を冒険してきましたが、南極大陸は初めてでした。

1月5日 ゲーム依存、疾病指定へ

 世界保健機関(WHO)は、インターネットゲームなどのやり過ぎで日常生活に支障をきたす症状を新たな疾病として「国際疾病分類」に盛り込む方針であることを明らかにしました。これにより、ネットやゲーム依存の実態把握や対策に役立てたい構えです。

20180105.png

1月5日 羽生善治氏と井山裕太氏に国民栄誉賞

 政府は、将棋で史上初めて「永世7冠」を達成した羽生善治氏と、囲碁で2度の7冠独占を達成した井山裕太氏への国民栄誉賞の授与を正式に決定しました。表彰式は2月13日に首相官邸で行われます。

1月4日 星野仙一氏死去

 東北楽天ゴールデンイーグルスの星野仙一球団副会長がすい臓がんで亡くなりました。70歳でした。星野氏は現役時代は中日ドラゴンズのエースとして活躍し、引退後は中日や阪神、楽天の監督を務め、計4度のリーグ優勝を果たしました。また楽天時代の13年には自身初めての日本一にも輝きました。

1月4日 貴乃花理事を解任

 日本相撲協会は臨時評議委員会を開き、元横綱日馬富士の暴行事件の報告を怠ったなどとして、巡業部長でもある貴乃花親方の理事解任を全会一致で承認しました。協会の理事解任は初めてです。

1月4日 子どもがなりたい職業の1位は?

 第一生命保険は全国の幼児や小学生1100人を対象に調査した、大人になったらなりたい職業を発表しました。男の子のトップは15年ぶりに「学者・博士」で、女の子のトップは21年連続で「食べ物屋さん」でした。以下、男の子の2位は「野球選手」3位は「サッカー選手」、女の子の2位は「看護師さん」3位は「保育園・幼稚園の先生」という結果でした。

1月3日 富士通がライスボウル連覇

 アメリカンフットボールの日本選手権、ライスボウルが東京ドームで行われ、社会人代表の富士通が学生代表の日本大学に37対9で勝利し、2年連続3回目の優勝を果たしました。社会人代表チームの優勝は9年連続。

1月3日 箱根駅伝で青学大が4連覇

 第94回東京箱根間往復大学駅伝が行われ、前日の往路2位の青山学院大学が逆転で4年連続4度目の総合優勝を果たしました。4連覇は駒澤大学以来、史上6校目。往路優勝の東洋大学が2位、早稲田大学が3位に入りました。

20180103.png

1月2日 スーパームーンが観測される

 満月が地球に最接近し、普段よりも大きく見える「スーパームーン」が各地で観測されました。月は楕円軌道で地球の周りを公転しており、最も小さく見える満月と比べ、直径は14%、明るさは30%増して見えるとのことです。

20180102.png

1月1日 全日本実業団駅伝で旭化成が連覇

 全日本実業団対抗駅伝が群馬県で行われ、旭化成が2連覇を果たすとともに、歴代最多を更新する23回目の優勝を果たしました。

1月1日 天皇杯でセレッソ大阪が優勝

 サッカーの天皇杯全日本選手権の決勝戦が行われ、セレッソ大阪が延長の末、横浜Fマリノスを破り、前身のヤンマー時代以来43年ぶり4度目の優勝を果たしました。

20180101.png

授業の様子
オンラインゼミとは? こども英会話の授業 小学生の授業 中学生の授業
コース紹介
  • こども英会話
  • 小学講座
  • 中学講座
  • 高校講座
みんなの声
  • 受講者の声
  • 先生からのメッセージ

体験お申し込みはこちら

資料ダウンロード

0120-937-380 受付時間 9:30~20:00(日曜/月曜 祝祭日を除く)