2018/03/31 更新

2018年3月の記事

jiji_1003-04.png



3月30日 プロ野球開幕

 プロ野球の2018年シーズンが開幕し、セ・パ両リーグの計6試合が行われました。各チームは交流戦を含む計143試合を戦い、優勝を目指します。

3月30日 玄海原発で蒸気漏れのトラブル

 九州電力は、23日に再稼動した玄海原発の3号機で蒸気漏れのトラブルがあったことを発表しました。このトラブルによる放射性物質の飛散はないとしています。点検のため、発電は停止する見込みで、通常運転の再開や、5月に予定されている4号機の再稼動が遅れる可能性も出てきました。

3月30日 新天皇即位の日程が決定

 政府は、天皇陛下の退位や新天皇の即位に伴う儀式などの検討を行う準備委員会の第3回会合を開きました。その中で、新天皇の即位の礼の中心儀式「即位礼正殿の儀」を2019年10月22日に国事行為として行うことを発表しました。

3月27日 文書改ざん問題で証人喚問

 「森友学園」への国有地売却を巡る財務省の決裁文書改ざん問題で、佐川宣寿(のぶひさ)前国税庁長官の証人喚問が、衆参両院の予算委員会で行われました。佐川氏は改ざんに対して官邸の指示や関与を否定しましたが、自らの関与については証言を拒否しました。しかし問題の核心は明らかになったとは言えず、野党側は攻勢を強める構えです。

3月26日 角野さんがアンデルセン賞

 「児童文学のノーベル賞」と言われる国際アンデルセン賞の作家賞に、「魔女の宅急便」などで知られる児童文学作家の角野栄子さんが選ばれました。日本人の作家賞受賞は3人目となります。

3月24日 高梨沙羅がW杯最多勝

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子の第14戦で、高梨沙羅選手が今季初勝利を挙げ、ジャンプの男女を通じて歴代最多の54勝目に到達しました。高梨選手は昨年2月以来、15試合ぶりの勝利で快挙を成し遂げました。

3月24日 福岡空港で着陸時にパンク

 24日の午前、福岡市の福岡空港でピーチ・アビエーションの旅客機が、着陸後に前輪のタイヤがパンクし、滑走路に立往生しました。この事故によるけが人はいませんでしたが、滑走路が2時間半にわたって閉鎖され、以降の便に欠航や到着地の変更などの影響が出ました。

3月23日 世界フィギュアで11年ぶりのダブル表彰台

 フィギュアスケートの世界選手権の女子で、樋口新葉選手が2位、宮原知子選手が3位に入り、日本女子がダブルで表彰台を獲得しました。日本女子のダブル表彰台は、安藤美姫選手が優勝、浅田真央選手が2位に入った2007年以来11年ぶりの快挙。また、翌日男子のフリーが行われ、宇野昌磨選手が2年連続の銀メダルを獲得しました。

3月22日 李元大統領が逮捕

 韓国の李明博(イ・ミョンバク)元大統領が収賄や横領などの疑いで逮捕されました。韓国では朴槿恵(パク・クネ)前大統領に続き、2代続けて大統領経験者が逮捕されたことになり、全体では4人目の逮捕者となります。

3月22日 マンガ大賞2018に「BEASTARS」

 マンガ大賞2018の授賞式が行われ、週刊少年チャンピオンで連載中の「BEASTARS」(板垣巴留)が選ばれました。マンガ大賞2018は「2017年1月1日から12月31日までの間に単行本が発売された作品のうち、過去にマンガ大賞を受賞した作品を除く最大巻数が8巻までのマンガ作品」の中から選ばれ、過去には「ちはやふる」「テルマエ・ロマエ」「海街diary」などが大賞を受賞しています。

3月22日 格安航空会社が統合

 ANAホールディングスの傘下で、格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションとバニラ・エアの2社が、2019年末をめどに統合することが発表されました。ブランドはピーチに一本化され、売上高でジェットスター・ジャパンを上回り、LCC国内首位となります。

3月20日 キタシロサイの最後の雄が死ぬ

 世界で最後となっていたキタシロサイの雄がケニアの自然保護区で死んだと発表されました。これでキタシロサイは雌2頭を残すのみとなり、絶滅することが濃厚となりました。キタシロサイはかつてアフリカ大陸中部に広く生息していましたが、乱獲や内戦の影響で数が激減し、2008年までに野生種は絶滅したと考えられています。

3月19日 「太陽の塔」の内部公開が始まる

 1970年に開催された日本万国博覧会(大阪万博)のシンボルで、芸術家の故岡本太郎氏がデザインした「太陽の塔」の内部公開が始まりました。これまで太陽の塔の内部は原則非公開でしたが、耐震工事や展示物の復元などが行われて、一般公開されることになりました。

3月18日 平昌パラリンピック閉幕

 第12回冬季パラリンピック平昌大会の閉会式が行われ、10日間の熱戦に幕を下ろしました。日本選手団は金3個を含むメダル10個を獲得し、前回ソチ大会の6個を上回りました。中でもアルペンスキー女子の村岡桃佳選手は出場した5種目全てでメダルを獲得する快挙を成し遂げました。

3月18日 冬スポーツで2人の総合王者誕生

 スピードスケートのワールドカップ(W杯)で、高木美帆選手が日本人初の総合優勝を決め、世界選手権制覇に続く快挙を成し遂げました。また、ノルディックスキー複合の渡部暁斗選手が、2試合を残して自身初のW杯総合優勝を決めました。日本人の複合での総合優勝は荻原健司さん以来、23期ぶり2人目です。

3月17日 平昌パラ 日本勢が連日の金メダル

 平昌冬季パラリンピックの9日目、ノルディックスキー距離の男子10キロ・クラシカル立位で、新田佳浩選手が2大会ぶりの金メダルを獲得しました。これで今大会日本勢の獲得メダル数は9個、金メダルは3個目となりました。新田選手はスプリントクラシカルの「銀」に続く今大会2個目のメダル獲得となります。

3月16日 平昌パラ 成田が初代王者に

 平昌冬季パラリンピックの8日目、今大会から正式採用されたスノーボードのバンクドスラロームの男子下肢障害で、成田緑夢(ぐりむ)選手が金メダルを獲得し、この種目の初代王者に輝きました。成田選手は「銅」を獲得したスノーボードクロスに続く今大会2個目のメダル。

3月15日 米トイザらスが全店舗閉鎖へ

 昨年9月に経営破たんしたアメリカのおもちゃ販売チェーンのトイザらスが再建を断念し、アメリカの全735店舗すべてを閉鎖する方針を発表しました。トイザらスは1948年に創業し、長年親しまれてきましたが、他社との値下げ競争や最近ではネット通販に押されて経営が悪化していました。

3月14日 パラリンピックで日本勢初の金

 平昌冬季パラリンピックの6日目、アルペンスキー大回転の女子座位で村岡桃佳選手が金メダルを獲得しました。今大会日本勢初の金メダル。これで日本選手団のメダル獲得数は7個となり、前回のソチ大会を上回りました。

3月14日 ホーキング博士が死去

 「車いすの天才物理学者」として知られる、スティーブン・ホーキング博士が亡くなったと親族の話として報じられました。76歳でした。ホーキング博士はケンブリッジ大大学院在学中に筋委縮性側索硬化症と診断され、車いす生活となりました。その後も精力的に研究を続け、ブラックホールや宇宙創成などの現代宇宙論の進展に大きく貢献してきました。

3月13日 100年ぶりにサクラの新種発見

 森林総合研究所は、紀伊半島南部に自生しているサクラが、新種だったと発表しました。新種は発見された熊野地方にちなんで「クマノザクラ」と命名されました。サクラの新種発見は、1915年のオオシマザクラ以来とのことです。

3月13日 藤井六段が棋士ランキング4冠独占

 将棋の中学生棋士、藤井聡太六段が、今年度の棋士ランキングで全4部門(勝率、勝利数、対局数、連勝)全てで1位となることが確定しました。4部門独占は史上3人目で最年少記録となり、中学生としては初めての快挙となります。

3月10日 高木美帆が総合優勝

 4種目の総合成績で争われるスピードスケートの世界選手権がオランダのアムステルダムで行われ、初日首位の高木美帆選手が2日目も首位を守り抜き、日本選手として初の総合優勝を果たしました。欧米勢以外の総合優勝は男女を通じて初の快挙。2位はオランダのイレイン・ブスト選手でした。

3月9日 平昌冬季パラリンピックが開幕

 平昌冬季パラリンピックの開会式が行われ、障害者スポーツの祭典が開幕しました。今回は史上最多の49か国・地域が参加し、10日間にわたり熱戦を繰り広げます。

3月9日 佐川国税庁長官が辞任

 「森友」問題で批判を受けていた佐川宣寿国税庁長官が辞任しました。答弁の虚偽疑惑や決裁文書の書き換え疑惑の責任を取った形ですが、事実上の更迭(こうてつ)とみられています。今後、安倍晋三首相や麻生太郎副総理兼財務相の責任問題に発展する可能性もあります。

3月9日 米朝首脳会談が実現へ

 アメリカのホワイトハウスは、トランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と会談すると発表しました。実現すれば史上初めてのこととなります。北朝鮮の核・ミサイル問題の行方に注目が集まります。

3月8日 TPP11か国が署名

 アメリカを除く環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加11か国は、チリの首都サンティアゴで新協定に署名しました。アメリカのトランプ大統領がTPP離脱を表明してから、約1年余りで新協定に最終合意し、今後は各国の国内手続きを経て発効となります。

3月6日 新燃岳が爆発的噴火

 鹿児島県と宮崎県の県境にある霧島連山の新燃岳で爆発的噴火が相次いで発生し、噴煙が火口から最大2300メートルまで上がりました。新燃岳の爆発的噴火は平成23年以来で、気象庁は警戒を呼び掛けています。

3月6日 海上自衛隊で初の女性司令が着任

 海上自衛隊の「第1護衛隊」に女性の司令が着任しました。「第1護衛隊」は横須賀基地に拠点を置き、海上自衛隊で最大級の護衛艦「いずも」などが所属する部隊で、全国に13隊ありますが、女性の司令が就任するのは初めてです。

3月5日 アカデミー賞で日本人が受賞

 第90回アカデミー賞授賞式が行われ、最多13部門でノミネートされていた「シェイプ・オブ・ウォーター」が作品賞など4部門を受賞しました。また、メイクアップ&ヘアスタイリング賞で「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」の辻一弘氏が日本人として初めて同賞を受賞しました。

3月2日 世界のパスポートランキングで日本がトップ

 市民権や永住権の取得支援を手掛けるヘンリー&パートナーズがまとめた報告書で、日本とシンガポールのパスポートは、ビザなしで渡航できる国が180か国となり、前回調査でトップだったドイツの179か国を抜いてトップになりました。

3月2日 日本アカデミー賞 「三度目の殺人」が6冠

 第41回日本アカデミー賞の授賞式が行われ、是枝裕和監督の「三度目の殺人」が最優秀作品賞など6つの最優秀賞を受賞しました。このほか、最優秀主演男優賞は「あゝ、荒野 前篇」の菅田将暉さん、最優秀主演女優賞は「彼女がその名を知らない鳥たち」の蒼井優さんがそれぞれ受賞しました。

3月2日 SUBARUが燃費改ざん

 SUBARU(スバル)は、新車の出荷前検査で、燃費や排ガスのデータの改ざんが行われていたと発表しました。車両品質に影響はないとしているものの、昨年発覚した無資格検査の問題に続く不正で、信用の更なる低下が危惧されます。

授業の様子
オンラインゼミとは? こども英会話の授業 小学生の授業 中学生の授業
コース紹介
  • こども英会話
  • 小学講座
  • 中学講座
  • 高校講座
みんなの声
  • 受講者の声
  • 先生からのメッセージ
  • ママさん座談会

体験お申し込みはこちら

資料請求

0120-937-380 受付時間 9:30~20:00(日曜/月曜 祝祭日を除く)