2018/05/31 更新

2018年5月の記事

jiji_1003-04.png



5月30日 シダックスがカラオケ事業撤退

 カラオケ店を運営するシダックスがカラオケ事業から撤退することが分かりました。カラオケ店を運営する子会社の持ち株と債権を「カラオケ館」を運営するB&Vに譲渡し、給食事業や公共施設の運営事業に注力するとしています。

5月27日 大相撲 鶴竜が連続優勝

 大相撲夏場所の千秋楽で、横綱鶴竜が14勝1敗として2場所連続5度目の優勝を果たしました。また、ジョージア出身の関脇栃ノ心は13勝目を挙げ、大関昇進が事実上決定しました。欧州出身で3人目の大関となります。

5月26日 レアルがCL3連覇

 サッカーのヨーロッパチャンピオンズリーグ(CL)の決勝が行われ、レアル・マドリード(スペイン)がリバプール(イングランド)を3対1で下し、3連覇で13度目の優勝を果たしました。3連覇以上は、1974~76年にバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が達成して以来、4例目の快挙となります。

5月26日 バドミントン国別対抗戦で女子が37年ぶりに優勝

 バドミントンの国別対応戦、女子ユーバー杯の決勝がバンコクで行われ、日本が地元のタイを3対0で下し、37年ぶりの優勝を果たしました。一方、翌27日に男子トマス杯の決勝が行われましたが、日本は中国に1対3で破れ、2大会ぶりの優勝はなりませんでした。

5月24日 米朝首脳会談中止を通告

 トランプ米大統領は、6月12日にシンガポールで行われる予定だった米朝首脳会談の中止を北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に書簡で通告しました。その後行われた会見では、北朝鮮の「敵対的な言動」を理由に挙げています。一方、北朝鮮は豊渓里(プンゲリ)の核実験場の坑道を爆破する様子をメディアに公開しました。しかしIAEA(国際原子力機関)などの専門家は招かれず、「完全な非核化」は不透明な状況です。

5月23日 サラリーマン川柳ベスト10発表

 第一生命保険は、「第31回サラリーマン川柳」のベスト10を発表しました。応募総数4万7559句の中から選ばれた1位は「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」に決まりました。運動するために車でジムに通う様子を皮肉交じりに表現した作品として多くの支持を集めました。

5月22日 日大アメフト問題 「監督やコーチから指示」を明言

 日本大学のアメリカンフットボールの選手が、無防備な関西学院大学の選手に反則のタックルを行いけがをさせた問題で、日大の選手が記者会見を開き、反則行為が監督とコーチの指示によるものだったことを明らかにしました。指示をしたとされる監督はすでに辞任していますが、今回の会見を受けて批判がさらに強まるのは必至です。

5月21日 新種のチンアナゴが見つかる

 砂地から体を出して揺れる姿が特徴のチンアナゴの新種が見つかったと、鹿児島大学の研究グループが発表しました。このチンアナゴは、おととし、奄美大島と加計呂麻島の間にある大島海峡の海底で見つかり、その後の研究で新種と判明し、「ニゲミズチンアナゴ」と名付けられました。

5月20日 ローマ・カトリック教会の新枢機卿に日本人

 ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は、前田万葉大司教を含む14人を枢機卿に任命すると発表しました。日本人が枢機卿に任命されるのは6人目となります。枢機卿はローマ法王に次ぐ地位の聖職者で、法王選挙(コンクラーベ)の投票権を持つ80歳未満の枢機卿は、世界に約110名いるとされています。

5月20日 体操のNHK杯で内村10連覇

 体操のNHK杯最終日が行われ、内村航平選手が逆転で10連覇を達成し、2位に入った白井健三選手とともに世界選手権代表の座をつかみました。4月の全日本選手権で史上最年少優勝を果たした谷川翔選手は4位に終わり、世界選手権代表を逃しました。

5月20日 是枝監督の「万引き家族」がカンヌ最高賞

 フランスで行われていた第71回カンヌ国際映画祭の授賞式で、コンペティション部門に出品していた是枝裕和監督の「万引き家族」が最高賞の「パルムドール」を獲得しました。カンヌで日本映画が同賞を受賞したのは、1997年以来21年ぶり5作品目となります。

5月19日 昭和の女優、相次ぎ死去

 女優や歌手として活躍した朝丘雪路さんが4月27日に亡くなっていたことが分かりました。82歳でした。また、5月16日には歌手の西城秀樹さんが、さらに女優の星由里子さんが肺がんのため74歳で亡くなっており、相次ぐ訃報に悲しみの声が広がっています。

5月19日 車いすテニス上地が6連覇

 天皇杯・皇后杯第34回飯塚国際車いすテニス大会の最終日、男女シングルスの決勝が行われ、女子は世界ランキング1位の上地結衣選手が勝ち、6連覇を達成しました。男子は国枝慎吾選手がフルセットの末に破れ、3年ぶりの王座奪還はなりませんでした。

5月19日 英王室ヘンリー王子の結婚式

 英王室のヘンリー王子と米国人のメーガン・マークルさんの結婚式がロンドン郊外のウィンザーで行われました。メーガンさんは女優として活動し、離婚暦があります。また、アフリカ系の血を引くなどで王室入りの是非をめぐる論争も起きていましたが、今回多くの市民に見守られながらの結婚式となりました。

5月18日 将棋の藤井六段、最年少で七段昇段

 将棋の藤井聡太六段は、竜王戦ランキング戦5組の準決勝で勝利し、規定により七段に昇段しました。15歳9ヶ月での昇段はそれまでの記録、加藤一二三九段の17歳3ヶ月を61年ぶりに塗り替える最年少記録となりました。また、2月1日に五段、同17日に六段になったばかりと驚異的なスピードで昇段しており、今後は最年少でのタイトル獲得も期待されます。

5月18日 大卒就職率が過去最高

 今春の大卒就職率が前年より0.4ポイント増の98.0%で7年連続で上昇し、過去最高を記録したことが、文部科学省と厚生労働省の調査で分かりました。高校生の就職率も0.1ポイント増の98.1%で8年連続の上昇となりました。担当者は「景気回復に伴い、企業の採用意欲が向上している」としています。

5月17日 初の女性CIA長官が誕生へ

 アメリカのトランプ大統領がCIA(中央情報局)の新しい長官に指名したジーナ・ハスペル氏がアメリカ議会で承認され、初の女性CIA長官に就任することが決まりました。

5月16日 西城秀樹さんが死去

 歌手の西城秀樹さんが急性心不全のため亡くなったことが分かりました。63歳でした。西城さんは1972年にデビューし、郷ひろみ、野口五郎とともに「新御三家」と呼ばれ、トップアイドルになりました。03年と11年に脳梗塞で倒れ、右半身に麻痺が残りながらもリハビリを続けながら歌手活動を行っていました。

5月16日 iPS細胞で心臓治療へ

 厚生労働省の再生医療評価部会は、人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作った心臓の筋肉細胞をシート状にした「心筋シート」を重症心不全患者の心臓に移植する大阪大の臨床研究を大筋で承認しました。iPS細胞を使った心臓病の治療は世界初となります。

5月16日 GDP 9期ぶりのマイナス

 内閣府が発表したことし1月から3月までのGDP(国内総生産)の伸び率が、前の3ヶ月と比べてマイナス0.2%、年率換算でマイナス0.6%となりました。マイナスは9期、2年3ヶ月ぶりとなります。個人消費や設備投資などの内需のマイナスが原因としています。

5月14日 世界初のクローン牛が死ぬ

 石川県は1998年に誕生した世界初のクローン牛「のと」が死んだと発表しました。19歳10ヶ月でしたが牛の寿命は20年程度で、死因は高齢によるものと見られています。

5月14日 米大使館エルサレム移転 抗議デモで衝突も

 アメリカのトランプ政権は、イスラエルの大使館をエルサレムへ移転しました。しかし、これに反発するパレスチナ側は大規模な抗議デモを行い、イスラエル軍との衝突に発展した結果、50人以上が死亡するなどしています。

5月9日 カシオがデジカメ撤退へ

 電機メーカーのカシオ計算機は、決算会見でデジタルカメラ事業から撤退することを明らかにしました。理由としてスマートフォンの普及で市場が縮小し、利益を上げることが難しくなったことから撤退を決めたとしています。

5月9日 内川が2000安打達成

 プロ野球福岡ソフトバンクホークスの内川聖一内野手が、史上51人目の通算2000安打を達成しました。内川選手は01年に横浜に入団し、08年には右打者史上最高打率(3割7分8厘)で首位打者のタイトルを獲得しました。その後ソフトバンクに移籍した11年には史上2人目となる両リーグでの首位打者に輝きました。

5月9日 日中韓首脳会談

 東京の迎賓館で日本の安倍晋三首相、中国の李克強首相、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領による日中韓首脳会談が行われました。首脳会談は2015年11月以来、2年半ぶりです。

5月8日 武田薬品が7兆円買収

 武田薬品工業は、アイルランドの製薬大手シャイアーを460億ポンド(約7兆円)で買収することに合意したと発表しました。これは日本企業による過去最高額での買収となります。この買収により、売上高は業界で世界9位となり、日本の製薬会社として初めてトップ10入りを果たすことになります。

5月7日 絵本作家のかこさとしさん死去

 「だるまちゃん」シリーズや「からすのパンやさん」などで知られる絵本作家のかこさとしさんが2日に慢性腎不全のため亡くなりました。92歳でした。かこさんは昭和34年に絵本作家としてデビューし、以来多くの作品を送り出してきました。平成20年には菊池寛賞を受賞するなど、世代を超えて多くの人に親しまれてきました。

5月6日 ダニエル太郎 ツアー初優勝

 男子テニスのイスタンブール・オープンで、日本のダニエル太郎選手がチュニジアのマレク・ジャジリ選手を破り、ツアー大会初優勝を飾りました。日本男子のツアー優勝は、史上4人目の快挙となります。ダニエル選手は父親がアメリカ人の25歳。

5月5日 「こどもの本総選挙」で「ざんねんないきもの事典」が1位

 全国の小学生の投票による、「小学生がえらぶ!"こどもの本"総選挙」の投票結果が発表され、「ざんねんないきもの事典」が1位となりました。「ざんねんないきもの事典」はさまざまな生き物の生態をユーモラスに紹介した本で、続編と合わせ、累計発行部数は183万部に達しています。

5月5日 世界卓球で日本女子が銀メダル

 卓球の世界選手権団体戦女子の決勝が行われ、日本は中国に1対3で破れ、47年ぶり9度目の金メダルはなりませんでした。中国は4大会連続21回目の優勝。

5月4日 ノーベル文学賞が見送りに

 ノーベル文学賞を選考するスウェーデン・アカデミーは、今年の文学賞の発表を見送り、2019年の受賞者とともに発表すると明らかにしました。関係者の性的暴行疑惑や情報漏えい疑惑などで信頼を失ったためとしています。

5月4日 「潜伏キリシタン関連遺産」世界遺産登録へ

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)は、日本が推薦していた「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本)を世界文化遺産に登録するよう勧告しました。一方、世界自然遺産に推薦されていた「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄)については、ユネスコの諮問機関、国際自然保護連合(IUCN)が内容の見直しを求める登録延期を勧告しました。

5月3日 ハワイ島のキラウエア火山が噴火

 ハワイ島のキラウエア火山が噴火しました。この噴火によって、地面に亀裂ができ、そこから溶岩や有毒ガスが噴出しているとのこと。これまでけが人は出ていませんが、住宅が26棟焼けるなど、被害が拡大しています。

5月3日 イチローが特別アドバイザーに就任

 米メジャーリーグでシアトル・マリナーズに所属するイチロー選手が、球団の特別アドバイザーに就任し、残り試合に出場しないことになりました。ただ、来期以降はチーム事情によっては試合出場の可能性もあるとのことです。

5月2日 世界の軍事費が3年連続増加

 スウェーデンのストックホルム国際平和研究所が発表した報告書によると、去年の世界の軍事費は1兆7390億ドルで3年連続の増加となり、一昨年より1.1%増とのことです。中でも中国が5.6%増、インドが5.5%増と際立っており、中国と周辺国の緊張が軍事費の増加につながっていると分析されています。

5月1日 老舗ギターメーカーのギブソンが経営破たん

 多くの著名なミュージシャンが愛用したことで知られる、アメリカのギターメーカーのギブソン・ブランズが経営破たんしました。今後は楽器製造を続けながら経営再建を目指すとのことです。

授業の様子
オンラインゼミとは? こども英会話の授業 小学生の授業 中学生の授業
コース紹介
  • こども英会話
  • 小学講座
  • 中学講座
  • 高校講座
みんなの声
  • 受講者の声
  • 先生からのメッセージ

体験お申し込みはこちら

資料ダウンロード

0120-937-380 受付時間 9:30~20:00(日曜/月曜 祝祭日を除く)