2019/07/31

勉強のコツはコレだ!~先輩は○○で成績があがった~

▼今回の記事は、タイトルの通り、「先輩たちの成績があがった勉強法」を紹介します!

点数アップ.jpg

 

 皆さんは、成績が上がらない原因は何だと思いますか。学校の授業がわかりにくい??どうしても勉強のやる気が出ない??部活に一生懸命で勉強する時間がとれない??

 そんな皆さんのお悩みに、同じように悩んでいた先輩が解決した方法を紹介します。

 

 

▽計算がニガテな中学2年生Aくんの場合

 皆さんは、この計算を解くことができますか。

 1/2-1/3

 なーんだ、簡単!と思った人も、マ、マズい・・・できない!と思った人もいるのではないでしょうか。ちなみに、これは分母を通分して6にそろえて計算すれば答えを出すことができます。正解は1/6。(通分って何?って思った人は調べてみてください)

 

 実は、今回紹介するAくんも、最初の数学の個別授業ではこの分数の計算でつまずいていました。イチから復習が必要だと感じた担任は、Aくんと、

 ①課題を毎週出す

 ②基本の計算を練習する

という2点を約束しました。

 

 すると、みるみるうちに計算力が向上!正確に解けるようになり、解答時間も 2分 → 1分 → 30秒 と速くなっていきました。結果、Aくんが個別指導で勉強した数学の点数は 10点 → 34点 → 54点 とぐんぐん伸びていきました。さらに、5教科の合計点数も 60点 → 125点 → 150点 と上昇!精神面にも変化が見られ、最初は「5教科100点取れればいいや~」と言っていたAくんも、最後のテストが返ってきたときには「60点取りたかった~、次は70点とる!」と前向きな発言をしてくれました。

 

 今回のAくんのポイントは、

 ①課題の徹底

 ②基礎を固める

という2つ。特に、平均点を目標点にしている人にとって、少しの量でも継続して行うこと、反復練習で基礎を固めることは、大切なポイントです。

 

 

▽英語がグングン伸びた中学1年生Bさんの場合

 英語で伸び悩んでいるBさん。個別授業を進めていくと、英単語や英文法が頭に入っていないことがわかってきました。そんなBさんが、「ある方法」で、個別指導で勉強した英語の点数が 59点 → 87点 、5教科の合計点数が 286点 → 469点 と大きく上昇しました。

 その方法とは、「問題形式を絞る」こと。一見特別な方法には見えませんが、実はBさんにはピッタリの勉強方法でした。

 

 ここで、皆さんに英語の教科の特性を紹介します。

 英語の問題は、他教科と比べてもさまざまな出題形式があります。実はこの出題形式、ただ種類がたくさんあるのではなく、それぞれが違った英語の能力を問う問題になっています。

 代表的な問題形式と、それぞれに問われる能力は以下の通り。

 <問題形式>  ⇒ ≪問われる能力≫

 ① 穴埋め   ⇒ 単語力・文法力

 ② 書き換え  ⇒ どの文法を問われているか察知する能力

 ③ 並び替え  ⇒ 文法力

 ④ 和訳    ⇒ 語彙力・読解力・表現力

 ⑤ 英作文   ⇒ 総合的な英文作成能力

 ⑥ 自由英作文 ⇒ 総合的な英文作成能力・表現力

 

 つまり、英単語や英文法が苦手なBさんには、単語力・文法力が問われる、「①穴埋め」「③並び替え」問題の対策が効果的でした。

 今回のBさんのポイントは、

 ①自分の苦手分野を知る

 ②教科の特性を活かして勉強する

 

という2つ。やみくもに勉強するのではなく、時には一度立ち止まって、自分に合った勉強法を見つけましょう。

 

 

▼まとめ

・課題はしっかりやろう!

・まずは基礎を固めよう!

・自分の苦手分野を知ろう!

・教科の特性を活かそう!

 

 

▼結局、どうやって勉強したらいいの?

 「勉強のコツ」はわかったけど、基礎って何から始めたらいいのかわからない、お子様の苦手分野がわからないという人も多いと思います。

 そんな人には、「Fitオンラインゼミ」がおすすめです。「Fitオンラインゼミ」では、担任が個別指導でお子様の苦手を発見し、的確な問題提示によるピンポイント学習を行うことができます。また、課題の量やページ数も担任がお子様に合わせて計画するため、無理なく勉強に取り組むことができます。

 今回紹介した先輩たちのように、「Fitオンラインゼミ」でお子様の悩みを解決しませんか。

授業の様子
オンラインゼミとは? こども英会話の授業
コース紹介
  • こども英会話
  • 小学講座
  • 中学講座
  • 高校講座
みんなの声
  • 受講者の声
  • 先生からのメッセージ

体験お申し込みはこちら

資料ダウンロード

0120-937-380 受付時間 9:30~20:00(日曜/月曜 祝祭日を除く)