2019/08/22

効率よく受験対策ができる!Fit中学講座

受験.jpg

 

▼夏休み、なかなか勉強しない我が子に、ストレスや不安を抱えていませんか。

 「中学3年生なのに...。」

 部活もようやく終わり、高いお金を払って塾の講習会にも行かせたし、受験モードに突入するだろう...と思っていたのに、家ではほとんど勉強しない!

 

 夏を制するものが受験を制する!

 夏休みは受験の天王山!

 

なんて言われている夏休みもそろそろ終了...。そもそも、なぜ勉強しないのでしょうか。

 

▼勉強しない!その理由とは?

 ① 勉強がわからない

 ② 何をしたらいいかわからない

 ③ やっても無駄だと思っている

 

 中学生の学習内容は、小学生の内容はもちろんのこと、1年、2年、3年とつながっています。

 

 学校の授業がわからない→テストで点数が取れない→自分で勉強してもわからない→勉強しなくなる→さらにわからなくなる...

 勉強がわからないから、勉強の仕方がわからない。勉強の仕方がわからないまま、自己流で頑張っても、結果が出ない。そうなると、やっても無駄だと思い込んで、勉強をしなくなる。

 

 あなたのお子様は、こんな悪循環にはまっていませんか。

 受験までの残り時間は限られています。もちろん、中学3年生だけではありません。中学1年生、2年生も、受験までの残り時間は限られています。

 

▼9月から冬休み前までにすべきことは?

 ① 内申点対策(全学年)

 この時期の定期テストの結果が内申点に大きく関わってきます。

 ただし、今授業で習っていることだけではなかなか理解できない、問題が解けない、ということがあります。

 その理由は、単元のつながり。例えば、

 〈数学〉3年生

    『2次方程式』...3年生「因数分解」「平方根」からのつながり

    『関数』...1年生「比例・反比例」、2年生「1次関数」からのつながり

 

 〈数学〉2年生

    『1次関数』...2年生「連立方程式」、1年生「比例・反比例」からのつながり

 

 前の段階・学年の内容でつまずいている場合は、戻り学習が必要です。

 

 ② 入試対策(3年生)

 近年、全国で学力テストの比重が高くなっています。入試は学校の定期テストとは違います。例えば、英語は7割以上が長文問題。

 初めて入試の過去問題を解いたときは、普段の定期テストや実力テストとの違いに戸惑い、問題を見ただけで「こんなの無理!解けない...。」とあきらめてしまうかもしれません。頑張って解いても、見たこともないような点数にショックを受け、やる気・自信をなくしてしまう...。そんな人もいるでしょう。

 ではどうすればいいのでしょうか。

 実は、公立入試にはパターンがあります!

 Fitオンラインゼミの中学講座 集団WEB授業では、入試のパターンごとに、解き方のコツやテクニックを教えます!

 

▼どんな授業があるの?

 中学講座の集団WEB授業では、その月に学校で学習している内容はもちろんのこと、前の学年の授業も受けることができます!しかも、受け放題!だから、お子様がつまずいているところに戻って、学習することができます。

 

 そして、いよいよ9月からは数学・英語の入試対策の授業がスタートします!

 10月からは理科・社会・国語の入試対策の授業も開講!

 

 各教科のラインナップの一例は以下の通り。

 数学:計算総合、文章題総合、関数、相似、確率、図形

 英語:長文対策、対話文対策、文法総合、リスニング対策

 理科:化学分野、物理分野、地学分野、生物分野、一問一答

 社会:地理総合、歴史総合、公民総合、一問一答

 国語:現代文、古文、漢字、作文

 

 公立入試の出題パターンとその解き方やコツを学ぶことができます!

 

▼受験までの残り期間は限られています!

 夏休み、なかなか勉強しない姿に不安を抱えている方、「あのときやらせておけば...」と後悔しないためにも、Fitオンラインゼミの無料体験授業をまずは受けさせてみませんか。

授業の様子
オンラインゼミとは? こども英会話の授業
コース紹介
  • こども英会話
  • 小学講座
  • 中学講座
  • 高校講座
みんなの声
  • 受講者の声
  • 先生からのメッセージ

体験お申し込みはこちら

資料ダウンロード

0120-937-380 受付時間 9:30~20:00(日曜/月曜 祝祭日を除く)