2019/10/10

入試まであと何日?今すべき入試対策!~数学・英語~

1010.jpg

 

▼入試まであと何日?

 公立高校入試が、早いところでは1月下旬に、遅くても3月には行われます。そうすると、あと4か月から5か月で入試本番を迎えます。

 公立高校入試は多くの高校が、数学・英語・国語・理科・社会の5教科が受験科目となります。私立高校しか受験しない場合でも、数学と英語は今から取り組むべき教科です。

 

 また、入試問題は、普段の定期テストとは問題形式などが違います。例えば、英語はほとんどが長文問題。しかも、定期テストで出題される長文問題よりも、2~3倍も文が長いこともあります。ただ、公立高校入試問題は、各都道府県で出題形式がだいたい決まっていて、ここ数年も大きな変化はありません。今回は、公立高校入試の出題形式を見ていきますが、勉強方法は私立高校入試にも生かすことができます。ぜひ、最後まで読んでみてください。

 

 Fitオンラインゼミの詳しいシステムは下のリンクから《2週間の無料体験受付中!》

 →http://www.onlinezemi.com/about/

 

 

▼数学の公立高校入試問題の出題形式と勉強方法

・大問1

 最初の1~2問はやさしい計算問題です。方程式などは、答えを求めたら、元の式に代入して確かめ算をするとよいでしょう。方程式の文章題では、答えだけでなく、途中式も書かなくてはいけない都道府県が増えてきています。

 

・融合問題

 入試ならでは!1次関数と関数y=aχ²の融合問題がよく出題されます。知らないと慌ててしまいますが、問題のパターンを知っていれば対策ができますね。過去問などを利用して、「この融合問題はこう解く」と練習をしておきましょう。

 

・図形問題

 公立高校入試の数学で、約4割の出題率を占めます。毎年必ず、作図や証明問題を出題する都道府県もあります。

 

 このように、公立高校、そして私立高校も、各校ごとに出題形式がほぼ決まっていて、毎年大きな変化もありません。

 数学は、以下の3つをおさえて勉強していきましょう。

 ①基本的な知識と計算力をつける

 ②志望校の出題形式を知る(過去問を解く)

 ③志望校でよく出題されている問題を重点的に解いていく

 

 Fitオンラインゼミ中学講座はこちらから

 →http://www.onlinezemi.com/course/junior-high-school.html

 

 

▼英語の公立高校入試の出題形式と勉強方法

・リスニング

 すべての公立高校入試で出題されます。配点は、都道府県によって異なりますが、約1割~2割程度です。電話やお店での買い物など、日常的な場面で使用される慣用表現に関する問題も、リスニング問題の中でよく出題されます。

 

・長文の読解問題

 公立高校入試の英語で、5割以上の出題率を占めます。内容の読み取りは苦手な人が多いと思いますが、本文の内容がすべてわからなくても解ける文法問題も多く出題されています。

 

・英作文

 ほぼすべての都道府県で、テーマや語数が指定される「条件」英作文が出題されます。自由英作文ではない、「条件」が指定されたときの書き方を練習し、慣れておくとよいでしょう。

 

・文法

 よく出題されているのは、不定詞、関係代名詞、比較の文などです。長文問題の中で出題される、並べかえ問題や単語の形を変える語形変化などの問題パターンに慣れておきましょう。

 

 英語は、以下の3つをおさえて勉強していきましょう。

 ①基本的な文法事項を理解し、単語や熟語、会話表現などを覚える

 ②志望校の出題形式を知る(過去問を解く)

 ③対話文や長文問題を重点的に解いていく

 

 

 また、長文問題は以下のポイントも押さえておきましょう。

 1.解き方のコツを覚える

 ①タイトルを確認し、テーマをつかむ。

 ②設問から目を通す。

 ③空欄や下線部の前後に注目。

 2.時間配分

 解き方を覚えたうえで、多くの長文や対話文の問題を解いて、問題に慣れておくことが必要となります。まずは、志望校の過去問を解いてみましょう。

 

 Fitオンラインゼミ中学講座はこちらから

 →http://www.onlinezemi.com/course/junior-high-school.html

 

 

▽まとめ

 今回は、公立高校入試問題(数学・英語)の出題形式と勉強方法を紹介しました。いきなり過去問題を解けと言われても、まったく手をつけることができないというお子様も多いと思います。入試までの日数がわかったら、まずは、今回の勉強方法を試してみてください。このブログが皆さんの力になることを願っています。

 

 Fitオンラインゼミの詳しいシステムは下のリンクから《2週間の無料体験受付中!》

 →http://www.onlinezemi.com/about/

授業の様子
オンラインゼミとは? こども英会話の授業
コース紹介
  • こども英会話
  • 小学講座
  • 中学講座
  • 高校講座
みんなの声
  • 受講者の声
  • 先生からのメッセージ

体験お申し込みはこちら

資料ダウンロード

0120-937-380 受付時間 9:30~20:00(日曜/月曜 祝祭日を除く)